スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書┃籍┃化┃第┃一┃弾┃♪┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ブログじゃ読めないおまけページが盛り沢山!M線上のアリア A巻 購入はコチラから!★
にほんブログ村 小説ブログへ
↑ランキング参加中!感想の代わりにお願いします。

M線上のアリアとは

本日は【M線上のアリア】へ、ようこそお越しくださいました。
本作品は「十三人の作者による共同執筆コラボレーション小説」です。
此方では本作品を、より楽しんで読んで頂く為の、基礎知識を説明いたします。
ナビゲーターは、本作品にも登場するツンデレ美少女【エリカ】が務めます。


■アリアの発端

Hi、エリカだよ!
え、アリアの説明をしろって?
別にいいけど、何から説明すればいいの?
え、何も決まってないの? ちょっと何考えてんの?
……仕方ないなぁ、いいよ、自分で考えるからさ。

そうね、まずアリアには作者が十三人もいるの。
一本の小説を大勢で書くのが難しいってのは
みんなでも簡単に想像できると思うんだけどさ、
じゃあ、どうやって十三人もいるポンコツ芸人達……
あ、芸人じゃないか。
ポンコツ作家達が一本の小説を書き上げるのかって話よね。

アリアは従来の共同執筆小説とはまったく違うんだ。
一般的な共同執筆小説は、
「一本の物語を交互に書いていく」
とか、
「同じテーマを別々の作者が書く」
という手法で書いているのが普通だと思うんだけど。

例えば友達に「一緒に小説を書こうよ!」と言ったとするよね。
だけど普通、この「一緒に書く」という方法は、すごく限られちゃうと思うんだ。

それを解決する一つの方法は、
「私はココまで書いたから、この続きを考えて書いてね」
みたいな"リレー小説方式"になるよね。
もう一つの方法は同じように、
「何かテーマを決めて、それに沿った物語を別々に書こうよ」
みたいな"テーマ小説方式"になるんだけど。
あとは、
「私が物語を考えるから、アンタが文章を書きなさいよ」
みたいな"分業方式"ってのもあるかな。

ところが!

アリアがスゴイのは、上の方法のどれにも当てはまらないんだよ。
じゃあ、どういう方法で書くのかって言うと……全員、完全に好き勝手に書くんだよ。

もう少しだけ正確に言うと、
「ほぼ同時進行でリアルタイムで書いていく」
みたいな、オンラインRPG的な要素を含んだ小説になってるんだよね。

怖い事するよね……何を考えてんのか。
だから作者によってはラブコメ小説っぽくなったり、サスペンス小説っぽくなったり、
アクション小説っぽくなったり、SF小説っぽくなったり……基本的に何でもアリなんだよ。
だけど、それだけだと単なるまとまりの無い小説になっちゃうよね。

だから十三人の作者の間には、自然発生的に何個かのルールが生まれたの。
んじゃ、それを次の項で説明するね!


■アリアの法則

【1】各シナリオの世界観を共有する。

物語の舞台は、私達が住んでる「町」。
商店街があって、大学があって、公園がある、普通の「町」。
全員がバラバラの世界で活躍しても、物語が一本に繋がらくなっちゃう。
だから私達は、一つの「町」で生活する事にしたんだ。

作者はそれぞれ、自分が書いてる主人公キャラクターに、自分を投影してるから、
まるでオンラインRPGのように、その「町」を自由に動き回る事になる。
部屋を飛び出して誰かに会いに行くのも、何もしないで一日中寝ているのも、作者の自由。
ちなみに私エリカは、誰にも投影されてない、独立した存在だからね!

【2】各シナリオは影響を受け合う。

各キャラクターは自由に「町」を舞台に行動する事になる。
世界観を共有しているという事は、その「町」で発生した事件は、
全ての各作者のシナリオに影響する事になっちゃう。

例えば一人の作者が「事件が起きた」と書けば、
他の作者が書く「町」の中でも、同じ事件が発生しなきゃダメ!
もちろん上にも書いたように「誰かに会いに行った」と書けば、
書かれた側の作者は「誰かが会いに来た」と返さなきゃダメなの!

【3】シナリオを相談・修正してはいけない。

誰かが発生させたイベント(例:事件が起きた)の影響で、
他の作者のシナリオに不都合や矛盾が生じても、後から書き直しちゃダメ!
※一度発生したイベントは、後から修正する事ができない

それから自分に都合の良いシナリオ展開にする為に、
他の執筆者に相談を持ちかけるのもダメ!
※「この場面は、こう書いて欲しい」「あの場面は、こう変えて欲しい」等。

以上!
こんな感じのルールのおかげで、
ちょっと現実的で、だけどオンラインRPG的な小説が生まれたんだ。
それが【M線上のアリア】だよ!


■アリアの読方

アリアの読み方は、
時系列順
登場人物順
この二種類に分かれてるんだけど。

あ、ケータイで読む人はこっちね。
時系列順(ケータイ専用)
登場人物順(ケータイ専用)

【時系列順】っていうのは、
各作者がバラバラに書いた物語を、時間の進み具合に合わせて並べた読み方。
誰が何処で動いてるのか、物語がどうやって進んでいくのか、解りやすいと思うよ。

【登場人物順】っていうのは、
最初に書いた時と同じように、一人分の作者のシナリオだけを並べた読み方。
これだと主人公がコロコロ変わらないので一気に読みやすいよ。(最初はオススメかも?)

各話の最後には必ず「投票ボタン」が設置されてるけど、
みんながボタンを押すと作者達が喜ぶらしいから、良かったら押してあげてね。
別に押さなくても良いけど。

コメントや感想は掲示板ってところに書くようになってるみたい。
ここに書き込んでも作者達が喜ぶらしいから、良かったら書いてあげてね。
ほんと、書かなくても良いけど。
掲示板はここから

それから、ここのブログはリンクフリーらしいよ。
バナーも三種類あるみたいだから、好きなバナーを持って帰って使ってあげてね。
エリカのバナーがないから、使わなくても良いけど。








んじゃ、みんな最後まで楽しんで読んでってね!
ま、別に読まなくてもいいけどさ!
see you !



物語のプロローグへ

書┃籍┃化┃第┃一┃弾┃♪┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ブログじゃ読めないおまけページが盛り沢山!M線上のアリア A巻 購入はコチラから!★
にほんブログ村 小説ブログへ
↑ランキング参加中!感想の代わりにお願いします。

| TOP | 一日目:プロローグ 00話≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。