スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書┃籍┃化┃第┃一┃弾┃♪┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ブログじゃ読めないおまけページが盛り沢山!M線上のアリア A巻 購入はコチラから!★
にほんブログ村 小説ブログへ
↑ランキング参加中!感想の代わりにお願いします。

四日目:黒編 13話

翌朝

僕は寝ぼけ眼でタバコに火をつけ

パソコンに電源を入れた。


タバコを吸い終えると

寝ぼけた頭を叩き起こすように

シャワーを浴びた。


服を着てパソコンをみた。

新着メールを知らせるランプが点滅している。

誰からだろうか。

新着メールニ件
**********************************************
送信者:依里
To:黒
Cc:
件名:たすけてッ!笑
内容
パソコンがぁ?
ってぃぅか、プリンターが大変な事になったぁ笑

急いで連絡頂戴ッ!

**********************************************

妹からかよ。

めんどくせぇな。

つーか電話してk・・・

電源切ってたわ。



もう1件はと。。。

*********************************************************
送信者:みく子
To:黒
Cc:
件名:ライブライブ!
内容
黒ちゃん!
明後日、みく子ライブするんだぁ!

大通りのマックスにポスターまで貼ってもらっちゃった!(笑)

みく子がんばるよー!

もしこれる距離なら、来てね!

*********************************************************

大通りの。

あっこか。


僕は、空腹を満たすついでに

みく子のライブポスターが貼ってあるマックスへ向かった。



「いらっしゃいませーっ!
 こちらでお召し上がりですか?」

「イートインで。」

「かしこまりました。
 ご注文をどうぞー。」

「フィッシュバーガーセット
 ドリンクはアイスコーヒーで。」

「フィッシュバーガーセットですね!
 かしこまりましたっ!」

僕は商品を貰って

ポスター前の席を確保した。


カシャッ

僕は、席を確保すると
すぐさまポスターを携帯のカメラで撮った。

そして
フィッシュバーガーとポテトを堪能して

マックスを後にした。

書┃籍┃化┃第┃一┃弾┃♪┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
★ブログじゃ読めないおまけページが盛り沢山!M線上のアリア A巻 購入はコチラから!★
にほんブログ村 小説ブログへ
↑ランキング参加中!感想の代わりにお願いします。

≪四日目:しのめん編 30話 | TOP | 四日目:アリエス編 03話≫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。